HOMEブログ小松原 茂美 > ひとつ、お引渡しができました。
ブログ

ひとつ、お引渡しができました。

2014年05月21日(水)

施工前です、奥の柱は取れません
耐震補強に土をスキ取り配筋します
土間コンクリート打設
先日、1件 お引渡しができました。
柳生町というところで、とても環境の良いところです。

若夫婦が帰ってこられて、離れの改装をしました。

家が傾いているが直せるのか、耐震は大丈夫か、断熱材は何を使えば良いか、
家族にアレルギー・ぜんそく・アトピーの症状がある、
家のあちこちにスキマがある、予算も大事  等・・・
A3用紙2枚にビッシリと要望が書かれていました。

お施主様はものすごく勉強家で、きっちりとしておられて、
こちらも返答に困る質問も、多々ありました。
一つ一つ、クリアーしていき、当社に決定していただいて半年、

寒い中のコンクリート打設、土壁のスキマ、取れない柱、等・・・
現場でもいろいろありましたが、やっと完成に至りました。

いろいろとありましたね、でも、最終的には大変満足しております。
と言っていただき、監督と二人、とても嬉しかった瞬間です。
奥の床の間はクローゼットに
襖は引き分け戸に、2階は書斎に小屋裏収納と盛りだくさんです
障子はもったいないので、紙の貼替え、ガラスをワーロンにして既存のものを使いました
2階の和室二間を洋室風に、
床は杉の無垢板です、階段を上がると杉の香りでいっぱいです。
廊下の窓に手スリをつけました、
旅館みたいです。
これを見て、通りがかりの人が、部屋を見せてくださいと来られたそうです。

これで終わりではありません、これからもお付き合い、よろしくお願いします。

大変勉強になった現場でした、ありがとうございました。
TOPへ戻る

Copyright(C)2013 SpaceMine All Rights Reserved.