HOME > ブログ

ブログ

山へ芝刈りに

2011年1月15日

テーマ:小松原 茂美(50)

こんにちは、㈱スペースマイン 小松原です。

先日、正月出勤の代休をもらって、山へ薪を取りに行ってきました。

と言っても、立ち木をチェーンソーで切り倒すのですが、1日がかりのたいへんな休日でした。
芝刈り
まず、立ち木にロープを架けワイヤーにして、木を引っ張ります。

そのワイヤーをチェーンブロックで倒したい方向へ引っ張るのです。

そして、いよいよチェーンソーで切るのですが一気に全部切らないで、少し残してあとはワイヤーを引っ張って倒すのですが、
これが、怖い、  
切っていると、木が抵抗するかのように、ピキ、ピキと音を立てて!
でも、なかなか倒れないのです。

何度もワイヤーを引っ張りなおして、いよいよ、バキバキと大きな音を立てて倒れていきます。
芝刈り2
芝刈り3
30年40年この場所に生きてきた木を倒すのですからやはり、かわいそうな気持ちになります。
成仏してください、合掌

この木(クヌギの木)を小さく小切って、半年以上乾燥させて山から、自宅まで運搬して、 
薪の大きさに割って、やっとダンロで燃やせます。
来年・再来年の薪です。
芝刈り4
大事に、使おうと思っております。
でも、大変な一日でした。

PS. この木は大きくなりすぎて、台風などで倒れたら危険なため
    山の所有者の方の了解を得て、伐採をしました。

新年明けましておめでとうございます。

2011年1月11日

テーマ:吉村 卓也(49)

新年明けましておめでとうございます。

また新しい1年が始まりました。
皆様、お正月はどうでしたでしょうか?楽しめましたでしょうか?


昨年は2級建築士試験に受かる事を課題にしておりました。

建築士試験は1年に1度しかない試験であるというプレッシャーと闘い昨年は課題をクリアすることが出来ました。
それも夜間に学校に行かせて頂いた会社の皆様のおかげだと思っております。ありがとうございました!

感謝の一言です。

さて、今年の課題はというと今までの現場の経験と2級試験で勉強した内容をリンクさせお客様に、より良い工事をして一つでも多くの「ありがとう」と言って頂くことです。

と言っても、まだまだ自分は未熟者なのでまずは第1に何に対しても疑問を持つという事です。

・各現場でどんな工事をしているのか?
・どんな方法がキレイに仕上がっていくのか?
・どんな問題が上がってくるのか?

色んな現場で起こる事を観察しこれからの現場で起こる事に対して対応できたらなと思います。

例えば、
問題点の早期発見や対策に気付ければ対策を練る時間が出来るなど...

スペースマインの現場の仕上がりをより良く出来ればなと思います。


PS
最近、家でも会社でも風邪やインフルエンザが流行っています。
皆様、体には十分気を付けて過ごしてください。

明けましておめでとうございます。

2011年1月7日

テーマ:小松原 茂美(50)

明けましておめでとうございます
小松原です。

本日がスペースマインの初出です。
(ショールームは3日から交代で出勤して開けておりましたが)

年始のあいさつをして、全員で氏神様と松尾寺に初詣に行きました。

初詣
初詣2
新年、心を新たにして、お祈りしてまいりました。

今年、スペースマインは社長の言葉で「想」をテーマに目標を立てていきます。
お客様の想い、社員の想い、協力業者さんの想い
いろいろな想いを受けとめていこうと思います。

もう一つ、「無理です」 と言わない。
何とかして出来る方法を考えます。
否定からは何も生まれてきません
それが出来る会社がスペースマインだと思います。

今年のスペースマインを期待していてください。

 
最後に、私の親が彫ったウサギを載せます
ウサギ
飛躍の年
飛躍の年

 今年もがんばりますので、宜しくお願いいたします。

祝!!2級合格

2010年12月8日

テーマ:吉村 卓也(49)

こんにちは。スペースマイン 吉村です。


先日2級建築士の合格発表があり、見事合格することが出来ました。


追い込みの時期だった9月は廻りの方に色々と御迷惑おかけしたと思いますが、無事合格することが出来ました。
皆様のご協力のおかげだと思います。
ありがとうございました。


せっかく1年間かけて勉強した資格なのだから
宝の持ち腐れにならないようにしたいと思います。
 

京都の紅葉です

2010年12月3日

テーマ:小松原 茂美(50)

こんにちは、㈱スペースマイン 小松原です。

前回、里山 雑木林の紅葉をお伝えしましたが、

今回、京都の紅葉を見に行ってきました。
京都の紅葉
以前、工事中で見られなかった銀閣寺と、時間切れでみられなかった永観堂に行ってきました。
銀閣寺
さすが、足利義政が生涯をかけた、
東山文化の象徴です、計算されていて、どこから眺めても絵になる
姿でした 
京都の紅葉2
京都の紅葉3
哲学の小道を歩きましたが
物思いに耽るには、人が多く、出店も多く
季節はずれに来たほうが良いかもしれません。
 南禅寺
 南禅寺です、もう暗くなっていて、山門の階上には登れませんでした。
永観堂のライトアップ
永観堂のライトアップ2
永観堂のライトアップ  
見事でした。
バックの見たくないものが消えて、美しいものだけがうきあがって見えました。

さすが、京都です
でも、ものすごい人の数です

里山ののんびりして、おおらかな景色
京都の計算されて洗練された紅葉

今年もきれいな紅葉が見られました。

又、来年も楽しみに、ガンバリマショウ
TOPへ戻る

Copyright(C)2013 SpaceMine All Rights Reserved.

157.7.210.12