HOME > 社長ブログ

社長ブログ

矢島です。15

2011年8月27日

テーマ:社長ブログ(94)

十津川モデルハウス2

前回お伝えしました、「十津川モデルハウス」の工事がいよいよ着工されました。


まずは、仮設工事。
今回の工事では、一部イオンモールさんの駐車場も借りる形になる為、買い物に来られるお客様の安全面も考えた仮設を行っています。
十津川モデルハウス2

監督の藤原がお手伝いしていますが、仮設の囲いが倒れたりしないように鉄骨を設置しています。
駐車場のアスファルトに傷をつけないように板を置いて、その上に鉄骨を置きます。


そして完成は・・・

十津川モデルハウス2その2

こんな形です。工事関係者以外が中に入れないように、きちっとシート等で囲んであります。
見る為に入って頂く事には問題ないのですが、作業中はやはり危険ですので関係者以外立ち入り禁止になっています。



次に基礎工事の最初の部分です。

十津川モデルハウス2その4

土を掘る掘削作業も終了し、建物を支える部分で重要な地業工事の作業中です。
白く見えるのは砕石と言われる材料なのですが、今回は普通の砕石ではなく「ガラス発泡砕石」と言うものを使用しています。
ガラスのリサイクル品でもあり、断熱性もあり、なおかつ燃えてもダイオキシン等が出ない特殊な「ガラス発泡砕石」です。

十津川モデルハウス2その3

土に埋まる部分の配管なども位置を確認し、きちんと施工されています。

まだまだ始まったばかりですが、安全第一に作業が進むように願っております。
これからも、工事の進捗状況や情報をお伝えしていきますのでご期待下さい。

矢島一です14.

2011年8月16日

テーマ:社長ブログ(94)

十津川モデルハウス

以前に、お話しさせて頂いた事もあるのですが、スペースマインは十津川郷土の家ネットワーク」と言うネットワークに入っています。

発足時から奈良県・十津川村・森林組合・NPOさんなどと一緒に、山の活性化なども考え、十津川村の良質な杉・桧で住まいを建ててもらうと言う取組をしてきたのですが、発足時から話が出ていた「十津川モデルハウス」が、とうとう建築着工される事になりました

場所は、皆様もご存じの橿原イオンモール内です。
北側駐車場にある「十津川の森」に建築されます。

十津川モデルハウス
十津川モデルハウス2

今回、建築されるモデルハウスは、もちろん十津川村産の良質な木材をふんだんに使った物になるのですが、それ以外にも太陽の光など自然の力を取り入れ、出 来る限りエネルギーを使わないで建物の冷暖房などを行い、断熱性能なども考えて設計されたと言うドイツの「パッシブハウス」の基準で建築されます。

奈良で初めて建築されると言う事もあり、工事中も出来上がりも楽しみです。

十津川モデルハウス建築工事は地元である十津川の工務店さんが施工されるのですが、今までネットワークで一緒にやってきたと言う事もあり、一部の工事にスペースマインとしても関わらせて頂く事になりました。

お盆休み明けから仮設工事→基礎工事→棟上げと現場では作業が始まっていきますので、工事途中も皆様にご報告させて頂きます

矢島一です。

2011年7月30日

テーマ:社長ブログ(94)

エスティナガーデンアワード2011

今回で5回目となるエスティナガーデンアワードに参加して来ました。
と、言っても私は当日3時から、大阪で増改築相談員研修の講師をする事になっていたので広島の会場に着いたのは夜の七時半。
前半が全て終了しており、第2部の懇親会の盛り上がっているところ&ガーデンアワードの発表寸前でした。
(お酒だけ飲みに行っているかのような時間帯に着いてしまいました。

エスティナはスペースマインのガーデン部門として入っているガーデンブランドで、現在全国で53店舗の加盟店さんがおられます。
(スペースマインが加盟した設立時は10社からのスタートでしたが・・・)

そのエスティナの年1回の最大のイベントと言うのがガーデンアワードです。
このイベントでは、普段お会いする事の少ない他府県の加盟店さんと年1回お会いできる場でもあるので、毎回参加させて頂いております。

そして、その中でも特に重要な全国のエスティナガーデンの中から、その年に完成した最高のガーデンを決めると言うガーデンコンクール部門に第1回からお客様のお庭を出させて頂いております。
今までの結果は、
第1回 2007年 シルバー(銀メダル)大和郡山市 A様邸
第2回 2008年 ノミネート(銅メダル)奈良市 U様邸
第3回 2009年 1次予選敗退
第4回 2010年 ノミネート(銅メダル)大阪府 T様邸
でした。。。なかなかゴールド(金メダル)は難しかったです

第1回から3回までは、私が担当したお客様のお庭を出させて頂いていましたが、昨年の第4回からはガーデンプランナーの仲野の担当させて頂いたお客様のお庭を出させて頂いております。

そして、今回は生駒市のY様邸のお庭を出させて頂いたのですが、なんと結果は・・・



ゴールドプライズ(金メダル)でした

エスティナガーデンアワード2011
エスティナガーデンアワード2011その2

会場に到着した時から、他府県の加盟店の皆様に、「仲野さんのプレゼンは最高だった。」「多分、今年は奈良の仲野さんが一番だよ。」と嬉しいお話は聞いて いたのですが、何せ遅れて行ったので仲野のプレゼンが聞けていなかった為、その言葉が本当なのか、お世辞なのかわからないまま聞いていましたが、本当に ゴールドとは

そして、お客様からアンケートを頂き、そのお客様からの喜びの声の点数を競う部門でも、仲野の担当した桜井市のY様より頂いたアンケートにより、こちらも受賞させて頂いたとの事。
今回のアワード後半は、仲野の為のアワードかと思うくらい、仲野が中心にいました

仲野が、こんなにも、お客様に喜んで頂けるようなプランナーになり、全国のガーデンプランナーさんの中から一番に選ばれるくらいに頑張ってくれた事が本当に嬉しかったです。。。

仲野を選んでくれた、お客様、全国のエスティナ加盟店の皆様。
本当に感謝致します。ありがとうございました。

仲野も本当にお疲れ様でした。
来年は追われる立場になると思いますが、もっとお客様に喜ばれるようになってゴールドを狙って下さい

矢島一です12

2011年7月16日

テーマ:社長ブログ(94)

今日は、少し寂しい話?をさせて頂きます。

以前(かなり前ですが)のブログでも紹介させて頂いていたのですが、大和郡山市に「鳳」と言う炭火のやきとり屋さんがあります。

鳳
鳳2

この「鳳」さんは8年前のリニューアル工事の時に設計から工事まで全てお任せでスペースマインにご依頼頂いたお客様で、自分で担当させて頂いたお店でもあり、今でもかなりの頻度でお酒を飲みに行っているお店です。

「鳳」にリニューアルする前は焼き鳥FCの「大吉」だったのですが、店長は21年前からその場所で焼き鳥を焼いており、実は私も21年前の17歳の時にアルバイトで働いていました。(当時の店長は21歳でした。)

そう言った歴史もあり、私個人的には非常に悲しい出来事なのですが、この「鳳」さんが8月31日で移転してしまいます

近くに移転するのであれば、また行こうと思えるのですが移転先はなんと東京と言う事で飲みに行くだけと言う意味では行く事が出来ません

私が20年近くこの「鳳」でお酒を飲んでいた事がきっかけで出会ったお客様の中にはスペースマインで工事をさせて頂いたお客様が多くおられるのですが、今でも飲みに行くと仕事とは関係なくその方々と一緒に楽しくお酒を飲ませて頂いております。
しかし、それも8月31日までしか出来ないと思うとすごく寂しい思いがします。(アフター等でお会いしているので全く会えないわけではないですが・・・)

そして、もう一つ寂しいと思うのは、8年前に店長や元バイトの子・鳳のお客様・鳳に飲みに行っていた友人たちと色々考え、一緒に造りあげた店舗を今度はスペースマインで解体しなければならないと言う事です。

貸し店舗なので、出る時に解体するのは当たり前なのですが、やはり思い出のある空間を解体するのは寂しく思ってしまいます。

私自身は寂しい思いでいっぱいなのですが、「鳳」の店長にとっては東京での勝負をかけての決断ですので、応援したいと言う想いもかなりあります。
東京での工事は距離的な問題があるのでスペースマインでは出来ませんが、次の店に使ってもらえるようなオーダーで作った看板や器具関係などは綺麗に取り外し、東京まで持って行ってもらう予定です。

場所は変ってもその時に皆で一生懸命考えて作った物を皆の想いと一緒に東京へ持って行ってもらえるように丁寧に外し、綺麗に掃除して店長にお渡ししようと思っていますので、リニューアルの時に協力して頂いた皆様ご安心下さい

この場所での営業は8月31日までですが、新鮮で質の良い鳥や30年以上追いダレされた自家製のタレ・焼く為の炭の質など、こだわりを持って焼き鳥を焼いているお店なので、移転するまでに是非一度食べに行ってあげて下さい

場所はコチラです。

矢島です11.

2011年7月13日

テーマ:社長ブログ(94)

生駒市 I 様邸完成

5月中旬より工事を行っていました、生駒市の「I様邸」が完成致しました。

I様は不動産屋さんから中古住宅を購入され、リフォームをお考えの時にイベントでご相談させて頂いたお客様です。

お子様の健康や空気環境を考え、大阪市内から奈良県へ住まいを変えられると言う事でスペースマインのシックハウス対策「抗酸化工法」でリフォームさせて頂いたお住まいをご紹介させて頂きます。


工事前はこんな感じのお家でした。
キッチンが独立されていてリビングがせまく、ダイニングテーブルを置くスペースもありませんでした。

生駒市 I 様邸
生駒市 I 様邸2
生駒市 I 様邸3

そして・・・こちらが完成です。。。

生駒市 I 様邸4

独立していたキッチンの壁を取り、広く使い勝手の良いLDKに。
床には肌触りの良い吉野の杉を貼り、壁はサンゴとデンプンのりのみで作られた「美ら壁」を塗っています。
自然素材を使用している上に下地には抗酸化処理を施してあるので、本当に気持ちのいい化学物質「0」の空気環境を持つ空間が出来上がりました。

生駒市 I 様邸5

キッチン前は油汚れなどを考慮し、耐水・耐アンモニア性のフローリングを使用しています。
建材を使用しても、抗酸化処理をしているので化学物質は分解されています。
キッチン横のソデ壁部分は十津川産の杉の柱をスリット状に建ててデザインしています。

生駒市 I 様邸6

和室の壁も「美ら壁」で塗り、床はお客様のご要望により畳ではなく杉板を貼っています。
杉はやわらかく、保湿効果もあるので、裸足で歩くとすごく気持ちいい肌触りです。
窓には和紙のブラインドを使用し、やわらかく優しい光が入ってきます。

生駒市 I 様邸7

玄関ドアも断熱性の高いドアに入れ替え、床にはLDKと同じ杉板を貼っています。

最後の仕上げはこちら。。。
お客様が持って来られた家具も抗酸化処理します。

生駒市 I 様邸8

どうしても、後から購入された家具などは化学物質の含んだ接着剤を使用した物が多いのですが、抗酸化工法で施工された住まいでは、家具から発生した化学物質も吸着分解を繰り返し行っていきます。
今回はお引渡し前に家具を持って来て頂いたので先処理をしていますが、処理をしていなくても時間と共に家具等の化学物質は分解されていきます。


先日、お引越しをされた「I様」のお宅にエコポイントの申請書類を頂きにお邪魔してきたのですが、その時に「工事中にも感じていましたが、本当に空気が違う気持ちいい!」とお喜びの言葉を頂きました

スペースマインが設立時より力を入れて取り組んでいるシックハウス対策。
10数年前には、「そんな物必要ない」とお客様にも同業者にも言われてきましたが、「I様」のようにお喜びの声を頂いた時には取り組んできて良かったと心の底から思います。

現在、まだまだシックハウスは建てられていますが、リフォームでも新築でもスペースマインにご依頼頂いたお住まいは絶対にシックハウスにしないと言う想いで皆様のお住まいの工事をさせて頂きますので、どんな事でもお気軽にご相談下さい。

TOPへ戻る

Copyright(C)2013 SpaceMine All Rights Reserved.