HOME社長ブログ > 林野庁「木で未来をつくろう!in奈良県」にパネラー参加しました。
社長ブログ

林野庁「木で未来をつくろう!in奈良県」にパネラー参加しました。

2014年05月03日(土)

少し前の話しになってしまいましたが、4月19日に林野庁の事業として全国で開催されている全国47都道府県縦断シンポジウム「木でみらいをつくろうin奈良県」にパネルディスカッションのパネラーとして参加させて頂きました。

日本はこんなに森林資源に恵まれた国であるにも関わらず、外国産木材の利用がほとんどで国内木材自給率は30%を下回っていると言うのが現状です。

スペースマインの住まい創りの柱でもある「奈良県の木を使った住まい創り」で使用する十津川村産や吉野産の杉・桧ですが、全国的に見ても奈良県内で見ても実際はほとんど国内で使われておらず、一部の地域工務店や家具製造でしかその需要はありません。

どうすれば国内の木を使うと言う事を活性させれるか、どうすれば日本の山や森を守れるか、様々な角度から木に携わる方々が、それぞれの立場で意見を出し合い、今の現状と問題点、これからの未来について話しさせて頂くと言うこの場で、直接お客様にご提案させて頂く、お客様に一番近い住宅会社としてお話させて頂きました。
少し熱く語ってしまい予定終了時間を超えてしまいましたが、本当にそれぞれの想いを入れながら木の未来について話し合えたシンポジウムだったと思います。

大きな事は出来ませんが、これからもスペースマインが出来る事を地道に進めていき、日本の木を日本で、奈良の木を奈良で使うと言う取組みに貢献していきたいと思います。
TOPへ戻る

Copyright(C)2013 SpaceMine All Rights Reserved.